シンガポールのエステ

シンガポール人はあまり化粧をしない人が多い。
服はおしゃれだったりするんですがね・・・。

まあ、シンガポールに限らず、アジアは、日本とか韓国はともかく、
まだ化粧しない人が多い国のほうが主流で、あまり濃い化粧をしていると、水商売だと思われる。
昔の日本もそうだったかな・・・もうあまり覚えていないけど。

経済では、日本の勢いは衰え気味で、シンガポールがもてはやされたりするが、
女性の「美」に関しては、圧倒的に日本や韓国が先進国で、シンガポールは発展途上国。
もう日本人は絶対引っかからないような、街角での化粧品キャッチセールスなんかが横行している。

そのため、ドラッグストアなんかには、日本や韓国の化粧品やパック(mask)がたくさん並んでいる。
ちなみに、シンガポールの「美」はこれからどんどん発展していくと思われ、テレビや街角の広告は激しい。

最近気づいたのは、日本のエステがかなりたくさんあることだ。
エステなんかも、シンガポールでは発展途上なのと、化粧品等で「美」のブランド = 日本・韓国って感じになっているので、
ローカルのエステよりも日本のエステのほうが高級なイメージ。

今日歩いたルートだけでも、ミスパリ脱毛ラボミュゼを見かけた。

まあでも、これから先は、ローカルのエステも発展してくるだろうから、
今から進出は厳しいかも。

なんて、自分とまったく関係ない業界のことを考えてみたりする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>