シンガポールのスーパー

シンガポールには、意外と日本人が多い。

全人口に対する比率は非常に小さいのだが、日本人は中心部に固まっているので、シンガポールの中心部だけで調べれば、もう少し比率も高くなるのではないかと思う。

そういうわけで、多くのスーパーには小さな日本コーナーがあったりするのだが、中心部のいくつかのスーパーは、日本人を意識していて、日本と変わらないレベルで日本のものが売っていたりする。

・ オーチャードの伊勢丹スコッツ

・ 同じくオーチャードの高島屋の地下(cold strage)

・ クラークキーの明治屋

なんかは、ほんと、日本のものだらけ。

高いけどね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>