シンガポールのローカルフード

さっき投稿したグラビアランキングはqrankっていうランキングサイトのもので、ついでなので、qrankで「シンガポール」って検索してみたら、

シンガポールのローカルフードランキング

っていうのが出てきた。

1位、バクテー

2位、チキンライス

3位、ホッケンミー

ってなってたけど、1位のバクテーはともかくとして、チキンライスとかホッケンミーってただの中華じゃないのって気がする。

チキンライスは別名海南鶏飯(中国語ではハイナンジーファンって読むけど、ローカルでどう読むかは知らない)って言って、たぶん、中国の海南島由来だろうし、ホッケンミーなんて、漢字で書くと福建麺って書くわけで、完全に(ry

まあでも、シンガポールは華僑の国で、華人が4分の3をしめるわけで、ローカルフード=中華料理でも、別にいいといえばいいんだけどね。

 

長くシンガポールに住んでいると

長くシンガポールに住んでいると、日本の事情に疎くなる。

先日日本に1年ぶりに帰ったら、ライザップのCMがどうとか、ウイスキーのドラマがどうとか、特にテレビ系の話題にはついていけない。

あと、芸能関係も疎くなる。

昔はグラビアとか好きだったんだけど、最近見たグラビアランキングなんて、知っているグラドルは1人しかいなかったり。

ちなみに、シンガポールではNHK以外に日本の番組はやっていないし(一部Hello Japanっていうチャンネルでやってるけど)、日本の雑誌は売っているところもあるけどバカ高いので買う気になれない。

まあ、情報だけならインターネットでも取れるし、その気になれば番組を見ることもできるんだけど、そもそも日本のこと以外に考えないといけないことが多いから、日本自体への興味が薄くなるって言うのが、一番の原因だろうな。